即日引越しを可能にする方法

急ぎの即日引越しを可能にする方法(明日や深夜も対応)

「急な転勤」や「プライベートでの環境の変化」によって、今日中に引越しが必要になることもあると思います。

 

結論から言うと「即日引越しに対応している業者はあります!」

 

当日対応

 

ですが、「全ての地域・日時」で行われているわけではありませんし、対応している業者の数も非常に限られており、なかなか見つかりません。

 

それでは、どうしたら即日引越できるのでしょうか?

 

電話で交渉するのが近道

ここで重要なのは「業者と実際に電話で話して交渉すること」です!
引越し業者さんは、これまでにも色々なお客さんを相手に商売してきています。

 

ホームページに「即日対応」と書かれていなくても、お願いすれば「特例対応」してくれるケースが多々あるからです!

 

とはいえ、ネットで見つかるだけでも業者の数は膨大です。
電話をかけるにしても、ある程度の絞り込みが必要になってきます。

 

対応してくれる業者の探し方

即日対応の業者を探すには、まず「対応地域」で絞り込むのが便利です。
こんな時に「一括見積もり」を利用しない手はありません!

 

なぜなら、一括見積もりは、記入した住所(地域)・日時に対応できる業者が向こうからこちらに連絡してくれる仕組みになっているからです!

 

つまり、こちらから条件に合う業者を探す必要がありません!
ただでさえ時間のない即日引越しにはピッタリですよね。

 

急いでいる方にオススメの一括見積もりサイト

「即日引越し」が可能な一括見積もりサイトは「ズバット引越し比較」です。
当サイトでは「引越し価格ガイド」を一番にお勧めしていますが、残念ながら「当日日付」を指定して申し込みできません。

 

ですが「ズバット」の場合、単純にお申込み時に「当日日付」を指定できるというだけでなく、ホームページにて「当日中の見積もり依頼もOK」と明言しています。

 

ズバットで見積もりする


【急ぎの方にお勧め!即日・当日対応の業者を探せるのはズバットです】

 

下記にズバットのホームページの一部を転載しておきますので、参考にしてみてくだい!

ズバット

 

即日引越交渉をする流れ

ズバットから依頼をすると、条件に合った業者が向こうから、

  • 電話
  • メール

で連絡してきてくれます。

 

電話をかけてきてくれる業者は問題ないですが、メールだけの業者の場合は、時間がないので、こちらから積極的に電話して交渉を始めましょう!

 

「交渉」と言っても難しいことはありません!

 

以下の必要な情報を提供して、必死にお願いするだけです。
どちらかというと、「切羽詰まった泣き落とし」が効果的だと思います。

  • 引越し日
  • 住所(現在・移動先)
  • 予算
  • どうしても即日引越しなければならない理由・エピソード

断られそうになった時には、こちらの切羽詰まった状況を説明する理由やエピソードが効果的です。

 

大手業者の場合、どうしても社内ルールで対応不可能なところもありますが、中小業者の場合は柔軟な対応をしてくれますので、それに期待しましょう!

 

とにもかくにも、時間がないのでズバットで一括見積もりから始めましょう!

 

深夜の時間帯にお願いしたい場合

深夜引越しのケースも、対応している業者はありますが、即日引越しと同じで全ての地域で行なってくれる業者があるわけではありません。

 

こちらも一括見積もりからお申込みをして、連絡してきてくれた業者の担当者に事情を個別に説明して交渉していくのが一番早いと思います!

 

ちなみにどの一括見積もりを利用しても、お申込み日時を指定する欄に「深夜」という枠はありません。

 

ですから引越したい時間帯は「いつでも」を選んでおき、備考欄に「深夜引越しを希望」することを明記しておきましょう。

 

そうすれば、それを見た業者の担当者の方が、良い提案をしてくれることもあるからです。
深夜引越しに関しては、とにかく業者さんと交渉してみましょう!

 

明日中に引越しする方法

「今日中」に比べれば、随分とハードルが低くなりますが、それでも「明日中」も急ぎ・至急であることには間違いありません。

 

ですが、2月〜3月の繁忙期以外でしたら、それほど苦労することなく業者さんを見つけられると思います!

 

以下の「引越し価格ガイド」の申し込み途中で、引越し日を「明日の日付」にして、連絡をしてきてくれる業者を待ちましょう!

 

繁忙期の即日引越しは絶望的なので他の方法を考えましょう!

上記で即日引越しの方法を解説してきましたが、引越業界の最大の繁忙期である3月中旬から4月初旬までは、即日で依頼して実行してくれる業者を探すのは非常に困難です。

 

それほど引越し業者にとっては忙しい時期なのです。
ですから、上記の方法を試しても、かなり可能性は低いと思います。

 

もし見つからなかった場合は、

  • 引越しの時期を延期する
  • 自分たちでトラックをレンタルして、荷物も運ぶ

というような方法に切り替えなければならないかもしれません。

 

とは言え、業者に聞いてみるのは無料ですので、ぜひ一度は試してみてください!

半額になる業者はこちら