住宅供給公社のホームページで物件探し

物件探し(JKK編)

当サイトでは、私が利用した「JKK東京」を例にして、物件探しについて解説していきたいと思います。

 

お得な物件を探そう

 

ホームページでは、

  • 住みたい地域
  • 条件

から、物件の絞込みをすることができますので、ご希望のエリアや条件があれば、それで絞り込んでみてください。

 

ちなみに、私が住んでいるマンションを見つけたのは、JKK東京がピックアップしてくれた「オススメ物件のご案内」というページで見つけたものです。

 

「オススメ物件のご案内」ページに掲載されている情報は、本当に良いものが多いので私のようにエリアや条件に、あまりこだわっていない方にはお勧めです。

 

物件探しのコツ

住宅供給公社のホームページで、何件もの建物を物色した私が教えられるコツを一言で申し上げますと、
「安いモノには理由がある」
ということです。

 

と言っても、JKKが提供する住宅や部屋自体はレベルが高い方ですから、ほとんどの場合の安い理由は「最寄駅そのもの」が影響しているということが多い。
と、自分なりの分析でわかりました。

 

例えば、JKK東京では、東京23区内で3LDKの物件が家賃10万円以内で見つかったりするのですが、私が見つけた上記のような情報は、よくよく調べてみると最寄の駅が、とても不便な乗り換え状況にありました。

 

その建物を直接見てはいませんが、写真や築年数、間取りなどから考えて、物件に難ありというより、どう考えても最寄駅の問題であると考えられました。

 

実際、その駅を最寄り駅とする他の物件を調べてみると、同じように家賃が激安料金だったのです。

 

今、住んでいる私のマンション

そして、現在住んでいる私のマンションですが、建物や部屋は本当に立派でほとんど文句なしです。

 

それでいて、家賃は相場よりかなり安いですから、本当にありがたいと思っているのですが住んでみてわかったこともありました。

 

例えば、

  • 最寄り駅に急行が止まらないとか
  • 他の路線への乗り換えがスムーズにいかない

などです。

 

まあまあ、たまに不都合を感じるくらいの、ぜいたくな悩みの範囲ですので不満は感じていませんが、このような最寄り駅の特徴がある土地だからこそ良い物件を安く提供できていることは間違いなさそうです。

半額になる業者はこちら