華麗な梱包・荷出し作業を見ていましょう!

業者スタッフさんが荷物を搬出している間

引越し業者さんが到着して、リーダーの方と簡単な挨拶を済ませたら、スタッフの方たちは素早く「養生」などを行い、梱包や荷物の搬出に取り掛かると思います。

 

お願いしている私たちとしては「何やら手伝わないと悪いな」と思ってしまうのですが、実際は手伝う必要はまったくありません。

 

あなたがやることは、業者さんに聞かれたことだけを答えて、また要望があれば指示を出すくらいです。

 

おそらく、忙しい引越し当日の中で、この時だけは、ちょっと手持ち無沙汰な感じになる瞬間かもしれません。

 

そんな時は引越し業者の華麗なテクニックを見ていましょう。

 

またチョットお手伝いなどして自分で家電を壊してしまったとしても、自分自身がやってしまった家具や家電の破損に対しては補償は適用されません。

 

作業員さんの仕事を見ていよう

 

なので「ちょっと暇だな」と思いつつも、おとなしく見ていましょう!

 

少し時間が経つと掃除ができるようになりますのでトラックに積むのを待ってもらっている掃除機で最後の掃除を始めちゃいましょう!

 

そうしたら一気に忙しくなってくると思います!

 

作業現場には、必ず同席していよう!

安心できる引越し業者さんが来てくれたし、見ているだけなのも退屈だからといって、その場を離れてしまってはいけません。

 

人を疑うわけではありませんが、100%の方が善人ではありませんし、万が一のミスということもありえます

 

引越し業者にお願いした場合には、保証があるわけですが、相手も会社員なわけで、できればミスは隠したいと思うのが人間です。

 

起こってしまったミスを隠されないためにも、しっかりとスタッフさんの仕事ぶりを見ていましょう。

 

得てして、依頼者が後々まで業者を恨むことになる理由の一つが、業者側が確実にモノを壊したのは間違いないのに、補償をしないばかりか、言い訳ばかりして自分たちの非も認めず、話すら取り合わないという態度です。

 

こういった隠蔽体質のある業者があることは間違いないことですので、トラブル防止の為にも、監視は言い過ぎですが、チェックは怠らないようにしましょう!

半額になる業者はこちら