旧居にハウスクリーニングを利用するメリット

引越しの前後にハウスクリーニング活用

ハウスクリーニングを旧居に利用するメリットは、

  1. 自分で掃除をする時間がない時に便利
  2. 敷金を多く返してもらえる

という2点があります!

 

ハウスクリーニングを利用する利点

 

(1)自分で掃除をする時間がない場合

引越しをする際には、旧居を掃除するのが常識となっています。

 

時間がなく自分で旧居を掃除する暇がないほど忙しい方は、ハウスクリーニングを利用されるのが良いと思います。

 

ちなみに、部屋の中に荷物が無い状態の方が料金が安くなります。
なので、ハウスクリーニングを実施してもらう日にちを、タイミング良く引越し後にできたら少しお得な価格にすることができます!

 

(2)敷金返還額のアップ

例えば、大家さんと交渉して、清掃業者を自分で選ぶことができるのでしたら、間違いなく自分で業者選びをした方が敷金が多く返金されます。

 

大家さんは、いつも通りの業者にお願いするだけですから相見積もりなどは行いません。
あなたの敷金を使って、いつも通りの高い料金でハウスクリーニングを行おうとします。

 

その時に、自分でネット価格の業者を選ぶことができれば、その差額の分だけ多く敷金が返ってくるはずです。

 

ここらへんは、大家さんと細かい金額の点まで、きっちりと確認を取りましょう。
その時に、こちらが取った見積り金額を大家さんに提示できると説得力が増します。

無料一括見積もりで比較!ズバットハウスクリーニング

 

【ハウスクリーニング比較の特徴】

  1. 100社以上の業者の中から、身近で最安値のプランを見つけられる!
  2. 操作はたったの90秒!
  3. 中間マージンをカットしているので他社見積もりサイトよりも低価格

 

新居に利用するメリット

最近では、新しい入居者が決まった後に管理会社の方で清掃をしてくれるところも多いですが、個人の大家さんが管理している場合などは、前に住んでいた人の生活臭が残ったままということもあります。

 

あまり気にならない方は、そのままで良いと思いますが、できれば水回り部分はキレイな状態で住み始めたいですよね。

 

特に、トイレ・お風呂・洗面所だけでもハウスクリーニングを利用されると、新居での生活を気持ち良く始められると思います。

 

自分では取れないカビまで本当に綺麗にしてくれますよ。

 

こんな使い方もOK!

引越しではないですが、年末の大掃除に利用するという方法もあります。
自分たちでやる場合、1日がかりでも細かなところまで全てをキレイにすることは難しいですよね。

 

しかも、仕事などで忙しくて大掃除をする時間がないという方もいると思います。
そんな時は、思い切ってハウスクリーニングにお願いしてしまいましょう!

 

また、

  • キッチン
  • トイレ
  • 洗面所
  • 浴槽

など、素人では難しいところだけお願いするという使い方もありだと思います。
部分的に依頼するだけなら、費用も節約することができるのでお得です。

半額になる業者はこちら